日々のお茶


毎日のお茶記録と日記
by slothrin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近読んだ本

『もっと、わたしを』
平安寿子の短編集。優柔不断、プライド高すぎ・・・などの人物を主人公に描いた作品。登場人物のつながりがあります。
面白かったー。特にプライド高すぎの男性が主役の話・・・妄想的な程うぬぼれています。
他の主人公もかなりクセがあるので、飽きさせません。

『フランス日記 日々ごはん特別編』
高山さんが2005年4月にフランス旅行した時の日記。
フランスのガイド的な本を期待するとダメです。高山さんの目を通したフランスの姿が見れる本です。
旅行に行った先でも、「食」に対する姿勢が変わらないのが好感持てました。(毎日の生活への姿勢もほとんど変わってないように思います)
フランス旅行した事がある人が読むと面白いのでは?と言う感じ。

『日々ごはん6』
上述の高山さんのWeb日記本。6冊目。
高山さんの日々がつづられています。読み終わるとなんだかホッとします。
一月の最後におまけレシピが載っていますが、「春雨とひき肉のピリ辛炒め」美味しそう。ハナレグミの事も出ててなんだか嬉しい感じ。アムプリン、通販し始めたら食べたいなー。
[PR]
by slothrin | 2006-06-15 16:17 | 本と映画と音楽
<< 今日のお茶 今日のお茶 >>