日々のお茶


毎日のお茶記録と日記
by slothrin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

飴ちゃん

ノドがいがらっぽくなるこの時期、飴ちゃんが手放せません。
基本的にはリコラののど飴ですが、リコラが近場で手に入らない時は昔ながらの飴を買いがち。
「材料:砂糖」の飴の素朴な味が好きだからねぇ…。
e0082305_19374873.jpg
「材料:砂糖」の飴といえば、この間小樽の飴屋で買った飴。りんご飴と甘酒飴とフルーツカクテル飴。
らっきょ飴は超悩んだ末に諦めました…。
(りんご飴は夫も気に入ってました。よかったよかった)
1袋300円と安くはないんですが、すっごく好き。
ここの飴屋も、もう1軒の飴屋も好物です。
他には東京の榮太郎本舗や祇園小石、いちごやみかんの形をした飴も大好物。

変な話、ざらめ、氷砂糖や黒糖、茶色い角砂糖も好物。
よく「アリ」とか「馬」(サーカスの馬が角砂糖で餌付けするらしいので…)って言われます…。

[PR]
by slothrin | 2008-11-05 19:48
<< 秋の味覚 豪華ディナー >>